スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのハワイ旅行日記

皆様、ご無沙汰しております。
この度、満月博士はハネムーンとしてハワイへ旅に出ておりました。
ハワイですよハワイ。
誰もが知っている名前でしょう。

みなみのしまのだいおぉうは~ そのなもいだいなかめはめは~♪

そんな歌もありますしね。
ドラゴンボール世代の人は誰しもカメハメハ大王の名前を呼ぶときにその動作をしたはずです!(偏見)
それはさておき。
そんな歌も作られるほど常夏の島ハワイに行ってきたわけです。
なんと6泊8日という日程で。
無理を聞いてくれた先輩と会社に感謝(´人`)

実は11月の三連休中に出発するという案もあったのですが、そこをずらし、火曜日から出発するとなんと料金がぐっと下がるというお話があり、三連休は準備をしながらゆっくりとし、あけた火曜日から出発しました。

なんと言ってもあこがれの海外旅行!(初)
うちの嫁さんは半風来坊なので、何度か行っているようですが。

何が問題になるかと言えば、二人とも英語はしゃべれないという事実。
私の方は読めて、意味も理解できるのですがリスニングは苦手。
ゆっくりわかりやすくしゃべってくれればOKですが、それ以外だとほとんどNG。
彼女もいつも一緒に旅行に行く友達がいるのですが、そちらの方が堪能な方なので任せっきりとか。

まぁ場所がハワイだしね。
観光地域だし、日本からの観光客も多いんだからきっと日本語くらいはわかるだろう。
とりあえず、
Hello(やぁ)、Thank you(ありがとう)、I really enjoyed the meal(ごちそうさまでした)とかがわかれば良いだろう。(いい加減)

私のような性格の人間に、「備えあれば憂いなし」とかそう言ったことわざは基本的に合わないだろう。
なんといっても「やってみればわかる。わからなければしょうがない」とかそんな人間だし……ね。

とりあえず無事に帰国したと言うことは特に何も無かったというわけです。
メイプルとは何の関係もありませんが、それを紹介しておこうと思います。



ちなみに行動予定表(日本時間にて記載)
11月24日 出国
   25日 到着+買物(アラモアナ ショッピングセンター)
   26日 ハワイウェディング(写真だけ。牧師さん立ち会いの下、誓いの言葉を述べ、法的効力のない証明書をもらいました)
   27日 ドルフィンに捕まって泳ぐドルフィンスイミング
   28日 この~木なんの木、気になる木~♪で有名な『日立の木』などの観光名所を巡るツアー
   29日 ハワイアンエッチングというガラス細工に挑戦
   30日 サンセットディナークルーズ
12月01日 帰国

と言う予定で行動しました。
色々詰め込みすぎると疲れてしまうので、基本的に1日には1つのツアーにし、残りは海で泳いだり、買い物に繰り出していたわけです。
せっかくの海外旅行なのであれもこれもというのはわかりますが、あまりやりすぎると疲弊しきって楽しめないですからね。
そう言った意味でそこまで読んで予定を組めたのは成功でした。

ちなみに、日本とハワイの時差は19時間。
ハワイが24日の午後1時とすると、日本は25日の午前3時となります。

成田から24日の午後9時に離陸し、およそ6時間半かかっているのに、向こうに着いたときは24日の午前9時頃でした。
飛行機に乗っているだけなのに、日付が変わり時間が戻っていくというのは面白かったです。
そんな風に考える人は少数でしょうけど・・・。

と言うわけで明日以降時間を見つけて更新していきますので、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

ここ数週間の出来事

ご無沙汰しております、満月博士です。
こんばんは。

寒さもだいぶ和らいで来たなぁと思った次の日にいきなりのこの寒風。
寒暖の差が激しいですね。

さて、2月に入ってすでに第三週が過ぎようとしていますが、今月初更新の「満月のぼやき」。
実を言いますとここ二週間の土日は自宅にいなかったのです。
と言うことでここ二週間の出来事をダイジェストでお送りしましょう!



2月2日(金)22:00まで通常業務(通常っつーか残業っつーか)
  3日(土)02:00 会社集合
      02:15 総勢14名となったスキー・スノボー旅行部隊出動
      07:10 斑尾スキー場に到着
      09:00 スキー・スノボー開始
      17:00 ホテルに帰還
      24:00 就寝

  4日(日)06:30 起床
      09:00 スキー・スノボー二日目
      11:00 ホテルに帰還&ホテルチェックアウト
      12:00 おみやげ探し
      13:00 会社に向けてドライブ開始
      18:00 到着
      18:15 解散
      19:00 帰宅



二月の第一週の出来事はこんな感じです。
希望者を募って(でも若い人たちばっかり)のスキー・スノボー旅行に行って参りましたヽ(´ー`)ノ雪山初めてだーい(25歳にもなるのに・・・)
雪山が初めてって言うことはもちろんスキーもスノボーも初めて。
ちなみにわたくしはスノボーを選択。
周りからは無謀だからヤメレという声と面白いからスノボで良いと言う感じで見事に二つに分かれました。
そして無謀は承知!とか叫んでスノボやりますとか答えた自分がもう一切合切不明な人になってます。

ちなみに、わたくしにスノボを教えてくれた師匠(会社の先輩)は

-case1:滑り方-
満月「師匠ー!どうやって滑るんですかー?」
師匠「気合いだよ、気合い」

-case2:曲がり方-
満月「師匠ー!どうやったら曲がれますかッ!?」
師匠「一度こければ曲がれるよ」

-case3:Nonstop!-
満月「師匠!止まらない!止まれない!うぼはぁ!!(こけた)」
師匠「止まったじゃん!(親指をぐっとする)」


結論:
師匠は教える気がない!
いや、むしろこれがスパルタ教育かッ!?



まぁ何度もこけては立ち上がり、立ち上がってはこけるを繰り返して来たからか、1日目の最後の滑りではこける回数が3回に減ったとか何とか(初心者コースだけども)。
とりあえずおしりと腕が痛かったです。

方向転換やストップの方法も他の人たちが滑っているのを見ながら学習。
なるほど、あーすればぁぁぁぁぁと思いながらこけたり、意外に難しい物だなぁと頭をひねっているときに知らない人に体当たりされたり(あっちも初心者)。
色々ハプニングもありましたが楽しかったですヽ(´ー`)ノまた行きましょう!
ちなみに筋肉痛にはなりませんでした、おしりは別の意味でダメージを負っていましたが。


追記1:リフトは一度も止めずに済みました。よかったよかった。
追記2:次回はせめて途中で運転を代わって欲しいです(;´Д`)めちゃくちゃ眠いっすよ
追記3:ホテルの風呂が異常なまでに狭かった(;´Д`)あれでも大浴場と言い張る根性が凄い(5人入ると他の人は入れない)




そんなわけで二月の第一週の土日はスキー場に行っていましたヽ(´ー`)ノ雪がないかもと心配はしていたけども、一日目の夜からは雪がしんしんと降っていて二日目にはたんまりつもっていましたよ。
でも会社のお嬢さん方よ。
寒いのが苦手と公言している人間を雪の降る夜に連れ出さないでください(;´Д`)凍死するかと思ったよ



では次は二月の二週目の出来事です。

仲の良かった大学のメンバーが去年も行った沖縄旅行にもう一度行きたい!
と言う言葉を受け、再び沖縄の地へと行って参りました。
一週間前に雪山に行ったというのに今度は南国の島へ突撃観光する辺りがぶっ飛んでいます。



2月10日(土) 09:00 空港集合(みんな久しぶりーヽ(´ー`)ノ)
        13:00 那覇空港到着(暖かいぜ!)
        15:30 とりあえずソーキソバっしょ!(でもハズレを引いた(;´Д`)まずかった)
        17:00 ホテルチェックイン
        19:00 夕飯(夕飯までは散歩、夕飯は焼き肉!)
        21:30 二次会(焼鳥屋。焼き物ばっか)
        25:30 就寝

2月11日(日) 08:00 起床
        09:00 朝食
        10:00 海中道路に向けてレッツドライブ!(ここでもドライバー)
        15:00 昼食を食べたり、道に迷ったりしながら海中道路を満喫
        16:00 お菓子御殿に向けてレッツドライブ。つーかそんなに遠くない。
        18:30 ホテル到着、すぐに夕飯
        21:00 二次会
        24:00 三次会
        26:00 四次会(おい)
        28:00 就寝

2月12日(月) 06:30 起床
        08:00 朝食
        08:45 国際通りを散策(おみやげ発掘)
        12:00 空港へ。そして再びそれぞれの地へ。



一日目の昼食はなんていうか・・・って感じでした。
とても食えた物じゃない物が入ってたりとか!
口直しに食ったさーたーあんたぎーがめちゃめちゃうまかった。
その夜食べた焼き肉は最高にうまかったです。そりゃ取り合いにもなるわ(男連中の性)。
二次会の焼き鳥は、特に可もなく不可もなく。

二日目はドライブばっかりで疲れましたけども、やっぱり青い海を走るっつーのは良いね!
すっごい気持ちよかったですヽ(´ー`)ノ
この日は朝、昼、夜と食べたものに外れなしヽ(´ー`)ノやっぱりあらかじめ下調べした店に行くと良いですよ!

三日目の散策は会社や実家、彼女におみやげを買う。
アクセサリーを買ったら何か知らんが自分用とか言ってもう一個、同じのをくれた(;´Д`)あれでもうけが出ているのかしら?

とても三日とかじゃ語り尽くせないほど色々あったけど、とても楽しかったヽ(´ー`)ノ願わくば来年もまた行こうぜ!




そんなわけで今回はメイプルストーリーのお話は一切ありませんでした(;´Д`)でも次回はきっとありますよ!


そんなわけでコメントの返信は追記から~

いざ!北海道!

今日はメイプル関連の話題はありません。
二泊三日で行った社員旅行のお話です。



そもそも比較的若い世代が集まっているうちの部は皆仲が良くて、先輩・後輩というより友達みたいな感じが強いです。
男性・女性の垣根もほとんど存在せず、あだ名や名前とかで呼び合う感じです。
でもまぁ入社してからまだ2ヶ月(しかも1ヶ月は研修でほとんど部内にいなかった)なのでその環境について行き切れていない部分もあるのですがそれは一個上の先輩や女性の方がフォローしてくださっているので大変ありがたいと同時に、そこまで気を遣わせて良いものかと悩む一面も。
部員(部長クラスの人をのぞけば)トップでも30歳、一番下でも22歳というもので、比較的話も合います。

で。

旅行は北海道へ。
ホテルは札幌にとってあり、午後3時まではお仕事、その後バスで羽田へ移動して飛行機へという感じです。
バス内でも色々といじられたりしてて楽しかったです(ちなみにいじられていたのは1個上の先輩です、私はそのとばっちりみたいなものを受けてました)。
飛行機に乗るのはこれで4度目という少ない(?)人間ですが、考えてみれば全日空の飛行機に乗るのは初めてだ!
日本航空と何か違うのかッ!?とか思っていましたが、日本航空のサービス自体を覚えてないので意味がないことが発覚、アホですな。
飲み物サービスにスープがあったんですが、日本航空もありましたっけ?
時間帯によって出るものが違うのかな?
まぁそれはおいといて、新千歳空港に着いて、ホテルまでバスで移動。
チェックイン後、すぐに夕飯を食べることに(21時を回っていたのでもう皆ぐったり)
夕飯を食べて盛り上がるかと思いきや、日頃の疲れと移動の疲れがあり、ぐったりモードの宴会に。
でもそれなりに楽しかったです。

夕飯後、「夜は大人の時間だぜ」と言って消えていった先輩3人。
どこ行くのかと思ったら女性社員が「キャバクラだよ」となれた感じで言いました。
社会人になるとそんなもんなんでしょうか、大学時代、キャバクラ行くとか言う人もいませんでしたし、女友達はあんなとこ行くの信じらんない、とかあんなとこいくのおやじだけでしょとか散々言ってましたけどね。
でもまぁともかく、その方達とはまた別行動ってことで夜の街を数人で散策。
さっきの夕飯で食べたりないという先輩(私の直属)の意見によりラーメンを食すことに。
ヒグマラーメンというところに行きました。
あっさりしてて食べやすかったです、でもおなかいっぱいだったので味がいまいちわかりませんでした。
ヒグマらーめんのチャーシューを食べながら女性の先輩がぽつりと一言。

「――ヒグマの肉って黒いイメージ・・・」

その後、全員で怒濤の反撃!
・ンなわけないじゃん!
・黒いのは外見だけですよ!
・腹黒だから
・黒い肉なんて食いたくないですよ!

どれが私の意見かはわかるかと思います。
ちなみにその女性社員は2年前入社した方です。
どこか抜けている感じがかわいく見えるのですが多分本人わかってない。
きっと天然キャラなんだと心の中で納得。
や、口に出しました、笑ってました、でも目が笑ってませんでした。
ジュースを買って宥めました、怖い怖い。

その後、食べ過ぎて苦しいおなかをずるずる引きずりながらホテルへ。
シャワー浴びて寝ようと思ったらキャバクラ行った先輩二人が帰ってきてないことが発覚(三人で一室)
ここで寝てしまえば入ってこれない、しかもあの二人は部屋番号覚えてないからフロントに預けても無駄。

・・・ということは?

帰ってくるまで起きていることになりました。
午前3時くらいに戻ってきたときはぐったりしてました、私が。
キャバクラでどうだったとか色々言ってくださったのですが、眠かったせいで左から右に。
とにかく寝かせて・・・の言葉が言えず起きることに全神経を集中してました。
寝た時間は覚えてません・・・気がついたら朝でした。
最後に見た時間は3時30分、朝起きた時間は6時30分。
たったの3時間しか寝てないのか(実際はもっと短いと思う)と思いながら朝食のために起床。
二日目は皆で出かける予定がありましたので、寝ている二人を起こすことに。
しかし起きない!
7時30分になっても起きてくれずにどうしようかと思っていたら女性二人登場。
無理矢理布団をはがす行動に出ました。
しかし一人は抵抗します、朝っぱら、寝起きから全力で抵抗してます。
それもそのはず、だってノーパンですもの。
はがしている女性はそんなこと知りません、なのではたから見ている私は笑いをこらえるのに必死です。
でもはがしている女性社員もはがさせまいと抵抗している先輩も必死です。

結局女性社員がおれましたけどね。
その後、二人を追い出して着替えて朝食。
レンタカーで移動してあちこち観光しました。
おみやげは適当に買って、実家に郵送。
夕方まで色々観光して5時にホテルに戻ってきました。
シャワーを浴びて夕飯の時間で移動。
宴会になったのですが、部長が呑みすぎによりセクハラ発言。
しかも相手は宴会場所の従業員。
つい先日、セクハラで苫小牧(だっけ?)の市長が訴えられたばっかりなのに。
とにかく全員で止めて、何とか無事に終了。
セクハラって言っても写真を撮ったくらいですけどね。
まぁくらいですまされるものでもありませんが。
ほんとにご迷惑をおかけしました。

二日目の夜も観光に誘われていたのですが、金魚のふんみたいにずっとついて歩くとあっちも気を使っちゃうだろうから丁重にお断りして、一人で夜の街を意味もなくぶらぶら。
適当に時間を潰して帰ってきたら今日も行ってるキャバクラ組は帰ってきてませんでした。
再び長い戦いが始まったのです・・・

3日目
14:00に空港ロビーに集合、それまでは自由行動と言うことで、結局金魚のふんよろしく誘われるがままについて行くことに。
朝から雨が降る嫌な天気でしたね。
あぁ、昨日の夜は1日目の夜と似たような感じです。
キャバクラ嬢の名刺やら何かの本やら見たような記憶はかすかにあるのですがやっぱり右から左だったのですね。
またまた観光をして空港へ。
どこへ行ったのかは詳しく語りません、有名場所ばかりです。
19時頃に会社に戻ってきて、車で帰宅。

私が楽しいと思える旅行になったのは終始気を遣っていただいた先輩達がいたからです。
本当にありがとうございました。

この旅行で少し、部の雰囲気にとけ込めた気がします。
これからも頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。

沖縄旅行3日目と4日目

-旅行3日目-
起床時間は変わらず7時にセット。
しかし昨日の疲れとお酒で7時10分に目覚めました、残りは二人はまだ寝ていてカーテンあけても起きる気配が無かったのでやはりかかと落とし。
身体近くのベッドにぶちかますと結構な勢いでバウンドします。
それで大抵起きてくれます、朝から激しい起こし方ですが。

さて、朝食が済んでいったん部屋へ戻って行く場所会議。
会議が始まって2分後、沖縄に来たらやっぱ海行くか!(泳ぐつもりではなく、観光で)って事で今度は昨日と異なり、北へ向かって一直線!
ホテルがある那覇市から北へ87km(ナビで確認)の名護市へ突撃観光。
名護市には美ら海水族館もあるという事でターゲットをロックオン。
ちなみに美ら海、これなんて読むかご存じですか?
正解は「ちゅらうみ」って読むんですよ、そのほかにも沖縄にはどう読むんだ!?と思わせるのがいくつもあったり、ひらがなだったりでおもしろい地名や建物がいっぱいあります。

ともあれ、那覇市から高速を使って一路名護市へ。
水族館は葛西臨海水族館しか行った事がないのでちょっとワクワク。
何か間抜けな顔した魚やジンベイザメがいたり、回遊魚や深海魚(って程でもないのか)を見たりして楽しみました。
昼食は園内にあったカフェでランそばというのを食べました。
このランそばってもしかして正式なものではないのかも・・・Google先生が答えてくれません。
なんて言うか量は少なく、値段は高いでこの旅一番の不評な昼食でした。
まぁ軽食だから仕方ないって言うのはあるんでしょーね。
軽い昼食後は園内にあると言うか、ちょっと離れたところ(水族館から1km)の所にあるエメラルドビーチへ行ってきました。
水族館に行く間に通った海岸線でも思いましたが、改めてみると海がすっごく綺麗です。
ビーチも真っ白でまさに青い海と白い砂浜!
って感じでした、ホントに凄かったです。
水着は持ってこなかったので水辺をぱしゃぱしゃやって遊びました。
海を見て、遠くまで来たんだなぁとしみじみ思い、写真を撮ったり、物思いにふけったりしました。
1時間くらい海や砂浜で遊んだ後、今度はフルーツランドへ。
昼食が物足りなかったのでここならフルーツ食べ放題!?と言う淡い期待を抱いて行きました。
しかし――!
入場料800円取られてあったのは
・南国植物の観察
・珍しい蝶の観察
・南国インコの観察
・紛れ込んできたらしい子猫の観察
でした。
果物がなってる樹がありませんでした、なんだここは。
お土産コーナーにパイナップル試食があったので5切れくらい食べてきました、おいしかったです。
何か物足りなさを残してタイムリミット。
ホテルへ帰る事に。
しかし水族館が閉館するのと相まって道は30分40分経っても1kmも進まないという大混雑。
途中あったローソンで一息ついて(と言ってもまだ10kmも進んでない)、気合いを入れ直し、ハンドル握って忍耐へ。
車内ではメンバーいじりとかもしてたので別に退屈じゃなかったです、一人だったら退屈で死にそうになるんでしょうけどね。

結局3時間弱かけて那覇市に到着。
行きは1時間ちょいだったのでぐったりですよ。
夕飯は海産物が食いたいと意見が一致したので海産物飲み屋へ。
海産物のうまさに感動しつつ、がぶがぶ飲みました。
旅行3日目、渋滞の中を切り抜けた事、もうこんな風に皆で行く事なんて無いんだろうと言う事が重なり、スイッチオン。
得意じゃないのにビール6杯呑みきりました、しかもハイペースで。
さらにまだまだ呑める程余裕があるというこの身体は底なしかおい。
疲労も貯まってるはずなのに・・・。
さすがに疲れていたのでホテルでの乾杯はもちろん、やりました(文章が変ですよ!)。
もうこうなったらどうとでもなれ!と言う感じに呑むわ呑むわ、で一体何してんだ自分という感じでしたね。
途中でここには来ていない友達の姉から電話がかかってきて、友達連中からはいじられるわで大変でした。
結局3人つぶれて(つぶしてかも・・・)その場は解散。
シャワーを浴びて就寝したのは3時過ぎでした。


旅行最終日は追記から~

沖縄旅行1日目と2日目!

卒業旅行として3泊4日の予定で行ってきました、南国の島沖縄!
2日の昼に飛行機に乗り、2時間30分のフライト。
途中機内では倖田來未のライブ映像が流れたりして聞きながら読書。
読んでいたのは赤川次郎著「アンバランスな放課後/双葉文庫」です。
かなり有名な著者なのに今までこの人の本を読んだ事がありませんでした。
空港の販売店で売っていたのをきっかけに読む事になろうとはね。
言葉遣いとか周囲の状況とか凄い上手く書けるんだなぁと感心。
行きの間に読破したのに、帰りも読むというお気に入りになりました。
読んだ事がない人にもお勧めしたい一品です。

さて、那覇空港に着いてレンタカー屋が待っている場所へ。
空港からレンタカー屋のバスでレンタカーがある場所まで送迎されました。
車を借りて、とりあえず何かあったら怖いので保険に加入(一日600円だった)。
車を走らせて市街観光に行こうかと思っていたものの先にチェックインしてしまおうと言う事でホテルへ。
まだ昼食すら食べていなかったし。
ホテルに車を止めて、チェックイン。
部屋は二組で分かれたものの携帯とか持ってるし別に別れても問題なし。
どうせ夜になったらどっちかの部屋で呑むんだろうしって事でね。
とりあえず昼食を食べようと思い、フロントでどっかおいしいところありませんかねー?と聞いてみると、国際通りらへんに店がいっぱいあるから行ってみたらどうかって事で国際通りへ。
意外に近いところだったので散策がてら店を探して入る事に。
もちろん何を食べるかって言ったらソーキそばしかないっしょ!って事でそば屋さんを探す。
とってもおいしく頂きました(*´Д`)
ソーキそばとシークヮーサービールでとりあえず沖縄上陸乾杯ってな感じでした。
ちなみにこれがシークヮーサーです。
これを使ったビールというのはビールというかカクテルっぽい味でした、ビールが得意でない私でも違和感なく飲めました。
お昼を食べ終わったのが午後4時過ぎくらいで、お店のおばちゃんに友達が
「今から行けるとしたらどこら辺ですかね?」
と聞いてみたら
「今日来たの?」
と聞き返され、そうですと答えたら
「だったら国際通りを適当にぶらつくのもいいかもしれないよ」
と言われたので、国際通りを散策(つーかお酒入ってたら車の運転できません!)
沖縄って言ったらさーたーあんだぎー泡盛を始め、琉球ガラスちんすこうタコライス等があります。
さーたーあんだぎーのパッケージのおばちゃん、怪しすぎ・・・
とりあえず国際通りと商店街をぶらぶら散策。
途中でハブ酒を見つけ、
「うおぉぉ!ハブ怖ええええ!」
と思ったり、値段を見て(5万とかありました)
「ちょー怖ええええ!」
とか言ってました、どこから見ても変な人です、ごめんなさい。
その店でぎゃーぎゃーやってたら客引きになったのか何故か次から次へと人が来ました。
店のおばちゃんに気に入られ、何回か会話してたら泡盛の試飲をさせてくれました(結構させてもらえます、お酒好きにはたまらないと思いますよ。私は強い方ではないので辛いですが)。
新酒と古酒の比較と言う事で
0年物(新酒)、5年物と10年物(古酒)を呑んでみたら新酒の泡盛は辛い!つーか喉痛い!
げほっぐほっとかむせる羽目に(;´Д`)くぅぅ
それに比べて5年物や10年物はむせるとかなくマイルドに(っていうほどでも無いけど新酒に比べてまだ呑めた)
泡盛は寝かせておいた方がおいしいみたいですね。
たった小さいコップ3杯で早くもテンションアップしました。
結構散策していたからか時間が時間だったので夕飯の場所を探す事に。
あらかじめここが旨いよって所を調べておいたのでそこで炭火焼き豚焼き肉でまた乾杯。
今度はオリオンビールでした。
焼き肉とか塩つけて食べたりとかでめちゃくちゃ旨かったです。
いやホント、ちょっと値が張ったけど、卒業旅行のためにそれぞれ貯めていたので問題なし!
その後カラオケに行って値段の安さに目をまたびっくり。
夕食とカラオケで二度びっくりしました。
満足してホテルへ・・・帰る前にコンビニでビールとつまみとついでにサラダを買いました(まだ呑むのか)。
そう言えば沖縄ってファミリーマートやローソンはよく見るんですがセブンイレブンとか無いんですね。
ビールと焼酎を買って、夕方買った泡盛を含めてホテルの部屋で乾杯。
さすがに時間が時間だからあまり大声は出さないようにセーブしました。
結局1日目は国際通り散策と泡盛試飲、旨い焼き肉屋で食事にカラオケ、部屋で呑んで午前1時過ぎくらいに解散しました。


旅行2日目は追記から~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。