スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真なる狙撃手を目指して page3.「狙撃手」

満月弩士(仮名)の三次転職物語最終話。

バックナンバー
page1.「検証」
page2.「試練」 




三次転職の流れをおさらい。

1. レベル70以上となる。
2. エルナス長老の館にて職業別の長老の話を聞き、3次転職クエストを発生させる。
3. 世界旅行スピルナを使用し、ジパングを経由して、転職官に会いに行く。
4. 次元の扉の位置を聞き、そこに向かう。
5. 次元の扉内で転職官の分身を倒し、『黒い護符』を手に入れる。
6. 『黒い護符』を転職官に渡し、『強靭のネックレス』を手に入れる。
7. スピルナを利用し、エルナスに戻り、長老に『強靭のネックレス』を渡す。
8. 闇クリスタル(精製済み)を1個持ち、エルナスの奥地へ向かう(絶壁2)。
9. 聖地の聖なる石に闇クリスタルをささげ、5題のクイズに答え、『知恵のネックレス』を手に入れる。
10. 『知恵のネックレス』を持って長老に話しかける。
11. 転職完了。

一番忘れがちなのは項目6です。
分身を倒し、そのままエルナスへ行ってしまう人が多いみたい。
まぁ今はスピルナがいるのでいいかもしれませんが、以前は最悪でしたね…。
船でオルビス→塔を下ってエルナス→もっかいやり直し。
ですからね。
なんにせよ楽な時代になったものです。



ヘレナ様の分身を倒し、『黒い護符』を手に入れた満月弩士(仮名)。
残すところは知恵試験のみ。

しかしこの知恵試験の何が問題かと言ったら、闇クリスタル(精製済み)が一つ必要になるということ。
現在の露店価格を調査したら安くても、1個4.5Mとか言う値段……。
うぅむ……高い。

まぁ満月博士が大量に稼いだ闇クリスタルがあるから平気と言えば平気なんですけどね。

そんなわけで闇クリを持って絶壁2から聖地へ。
聖地だけれどもHPは10秒ごとに10ずつ減っていく……。
つまり放っておけばいずれ死んでしまうということに…。

闇クリスタルをささげ、早速問題開始。
(問題についてはこちら参照)
これを見るとあっさり終わっているように見えますが、実を言うと1回失敗しているのです。

つまり闇クリは2個消費しているということです(;´Д`)

そのときの問題のSSがバグって撮れていないのが悔やまれますが、1回目で不正解。
その時の聖なる石は

『不正解。最初からやり直せ』

と無情な一言。
ひどすぎます。

闇クリ2個も吸収しておきながら偉そうに……。
とりあえず『知恵のネックレス』を手に入れた満月弩士(仮名)は、エルナスへと戻りました。
まぁ帰還書が切れていたので歩いて戻ったという悲しいお話はありますが。

その道中、こんな光景を見ました。

248.png

光輝くジェネシスによってあっさりと沈んでいくイエペペ先生たち。
どうやら素早さ兜書60%を落とすようで、最近は活性化してきているようですね。
この際どんどんドロップさせて、どんどん安くなってくれれば楽なんですけど……。


249.png

見事に転職することが出来た満月弩士(仮名)。
この転職時に増えるHP/MPは……っと。


レベル70 クロスボウマン       レベル70 スナイパー
 HP:2110/MP:1246         HP:2110/MP:1246


あ。
三次転職ではHPもMPも増えないのね……。
そうですか。

何はともあれ、ついに狙撃手になることが出来ました!
これも皆さんのおかげであります。

そしてもらったAP1は早速、ストレイフに振りました。

250.png

251.png


良いですねぇ。
今まで2本だった魂の矢が4本に増えています。
今の世ではアローイラプションをあげて、ロイドとか言う流れがあるそうですが、やはりストレイフをあげて、イエペペ→ライカン→ファイアブル→親分を倒してみたい。


3次転職した頃というのはとにかく新しいスキルを覚えられるからわくわくしますね!
それぞれのキャラが3次転職を果たしたことだし、次はレベル100を目指しましょうか!

それでは皆さんSee you again.
スポンサーサイト

真なる狙撃手を目指して page2.「試練」


バックナンバー
page1.「検証」




実を言うとこの試練。
いとも簡単に済ませることが出来るのだ。

243.png

写真のこの位置に立ち、ヘレナ様が左奥に行くまで待ち、行くと同時に矢を放ち続けると相手の攻撃は届かない。
こちらはただボタンを押すだけ、という何の試験にもならないまま終えることが可能です。
音はヘレナ様がブースターをかける音がたまに聞こえてくるくらい。

しかしこのまま終わってしまうとブログのネタにならないし、真なるスナイパーにはなれないので、あえてヘレナ様を誘い出しました。


244.png

立ち位置からして圧倒的に有利である。
相手は段の下、こっちは上である。
弓矢という性質上、そこに邪魔する物体があれば攻撃できない。
矢は魔法ではないのだ。


こりゃ楽勝かな、と思いきや

245.png

すっかり忘れてた牛さん登場。
背後からヘレナ様を襲っています。
牛さんの突撃+雷魔法で後退を余儀なくされる満月弩士(仮名)。
ここぞとばかりに前に出て攻撃するヘレナ様。


ついには、

246.png

立場が逆転し、逆に追い詰められることに(;´Д`)

  1.ロープで反対側に!
   →牛さんお怒りの雷で叩き落される。

  2.ダメージ覚悟で斬り抜ける!
   →ヘレナ様の攻撃で無理(;´Д`)

ニア3.相打ち覚悟で撃ち合う!
   →これしかない。


この状態で何とか牛を倒し、ヘレナ様を飛び越えて、背後に。
すると牛が再び召喚される(;´Д`)いい加減にせんかい。

牛一匹を倒し、残りはヘレナ様+牛のみ。

242.png

それがこの写真であり、この通り牛さんは撃破しています。
こうなるともう楽勝といったレベル。


247.png


こうして無事に撃破することが出来ました。

次元の間に入ってから倒すまでの所要時間:2分30秒
そしてついにスナイパーとして目覚めるときが来たのである。

                                              page3.「狙撃手」に続く。

真なる狙撃手を目指して page.1「検証」

いかに素早くターゲットを仕留められるか。
スパイパーには必要なスキルである。

しかし各地を旅してきたスナイパー候補生は己の力不足を痛感していた。

ターゲットを補足するまでは良い。
しかしターゲットの生命力が想像を超えているために中々仕留められないのである。
これがスナイパー候補生の限界か?
事実、スナイパーとなった人たちは目にも留まらぬ速さで矢を撃ち、ターゲットを瞬時に仕留めている。
その素早さはターゲットに攻撃されたことすら気づかせないほどだ。

スナイパー候補生とスナイパー。

これほどの力の差があったとは…。
スナイパー候補生は達人、ヘレナ様にご挨拶に行くと共に、今後の身の振り方を相談することとした。

しかしただで会うわけにも行かない。
ここはしなびたキキョウを手土産に持っていこう(※実際は必要ありません)



このくらいで良いだろう。
集めたしなびたキキョウは1000個にもなった(別のクエストで使用します)。
ちょっと集中しすぎたかな。

237.png

レベル70 クロスボウマン 98.68%
HP:2110 MP:1246

ただしHPには
・メイプルニシャダ+100
・メイプルイヤリング(Lv70)+25
がされているため、実際は、
2110-(100+25)=1985

である。

ふむ。
この結果は以前推測した値(クロスボウマンの憂鬱)よりも51も低い計算である。
アーチャーのHP上昇量から計算したレベル70時のHPは2036である。

まず第一に挙げられる原因は、実を言うとこの満月弩士(仮名)はレベル10で転職していないことが上げられる。
何故10で転職しなかったのか?
当時、メイプルアイランドのクエストが非常に豊富で全部こなしたらレベル11になってしまった。
ただ、それだけである。
よってレベル11までは初心者の成長と同じである。
これを踏まえて再度計算してみよう。

初期値:50
初心者時代のHP上昇:14.0×11=154
22.1×59(レベル11からレベル70まで)=1303.9≒1304
一次転職時の上昇:170(記録がなかったので前後の状態から推測した値)
二次転職次の上昇:350

50+154+1304+170+350=2028

たったの8しか変わらない…。
そう、APはレベルをオーバーしても触れるために何の問題も無い。
HPとかMPとかを気にする人もいるだろう。
しかし弓使いの場合、レベル10で転職しても11で転職しても、HPの差はたったの8である。
ここまでくるとただの誤差で済まされるレベルだろう。

では何故満月弩士(仮名)はこの値よりも43も低いのだろう?
答えはもっと詳細に検証してみないとわからないが、おそらく平均値を下回るHP上昇が何回もあったのだろう。
アーチャーのHP上昇量(平均値)は22.1だが、それに±2程度のランダム値がある。
それがたまった結果だろう。

どっちにしてもあまり影響は無い。
そんなわけで転職話に戻ります。



話は一気に飛ばして、ヘレナ様の分身との戦いから始まります。

238.png

ご対面である。
闇アールンを持っているあたり、リプレが実装されていなければジャクムと裏取引があるのでは?と疑いたくなる。
しかしこの次元の間というのは実に息苦しい。
HPが見る見る減っていきます。


239.png

ペットの神龍ちゃん(仮名)が寝返ったので、怒ってます。
この神龍ちゃん(仮名)は相手が強かったり可愛かったりするところころ寝返りますが、餌一個で戻ってきます。
単純すぎる……。


240.png

ヘレナ様のジャンプ力は1キャラ分くらい。
どうやらジャンプ力強化はしていないようだ。


241.png

ぐはっ!?
体当たりは約650くらうらしい。


矢は放ってくるけども意外に遅いし、回避可能。
であれば、のんびり構えている必要も無い。


242.png

この後の戦いは熾烈を極めるのだった…。

                                                page2.「試練」に続く。

各地のクエストをやってみた

Quest.

意味
【名詞】1. 追求、探索、探求
     2. 冒険の旅
【自動】探し求める
【他動】《詩》探し求める


そう。
メイプルストーリーという物語は、自らの意思で冒険の旅に出ることが出来る。
今宵、満月弩士(仮名)も、他の冒険者たち同様、冒険の旅に出た。



ある所でご年配の方に出会った。
その方はある研究でその場を離れることが出来ず、残してきたペットが気になっているとのこと。
私に頼んできたのはそのペットのえさを届けてはくれまいか?
そんな内容だった。

まったく持って問題ない。
なぜなら私は自由気ままな旅人。
えさを届けるくらいちょっと寄り道気分に浸れ、感謝もされるならば喜んで受けよう、この依頼。

そうか、ありがとう!
じゃあえさはジュニアペペの魚を300個取ってきてくれよ。

私が取ってくるんか?!

私はこの場を動けない。後は頼んだよ。


無責任極まりないこのご主人。
こういうやつに飼われるペットが哀れで仕方が無い。
しかしえさをもらって無いとなると腹をすかせているかもしれない。
急いで集めよう。

230.png

くらえ!鋼鉄の矢(アイアンアロー)!

うむ。
どう考えても弱いものいじめにしか見えないが、実はこの小さなペンギンたちは人畜無害な存在ではない。
道行く人に猛スピードで突撃し、怪我を負わせてきたのだ。
さすがに見過ごしては置けない。

このペンギンたちから、魚を300匹奪い、そしてそれをペットにプレゼントすると、

ペット「もう飽きた。いらない」

あの主人にしてこのペットあり、である。
まぁ色んな旅人から餌をもらっているらしく、血色良く生きているから問題ないだろう。

たいした一歩ではなかった。
しかし確実に事件は解決に向かっているのだろう。
私は再び悩める人々を救うために、いろんな人の話を聞いて回った。



この世界では各大陸が独立している。
そのせいか、ある場所では科学が発展し、またある場所では魔法が発展している。
この街はそういった発展から一歩取り残されてしまった街のようだ。
貧富の差が激しいようだが、なぜか落ち着くこの街でもやはり困っている人はたくさんいた。

231.png

この人はたとえ貧しくとも人の心を忘れず、怪我をしていたツバメを助けたことがあったらしい。
そのツバメも今は元気になったようだが、ある事情によって助けてくれたキラクにお礼を言いにいけないようだ。
お礼として小さな種を渡すように頼まれたのだが、キラクに言うと、それは屋根の上において置いてくださいという。
やはり感謝するものは高く置く、という風習があるようだ。
屋根に登り、種を置くと、

232.png

種は急成長したのである。
ここまで急成長すると周りの養分を吸い取っているのでは?と疑いたくなるが、それでは恩返しにならない。
むしろ仕返しになってしまうことからきっと特別な何かがあったのだろう。
しかしここまで大きくなってしまうと屋根が抜けてしまう恐れがある。
とりあえず下に降ろそうとしたら、

233.png

ちょっと強く引っ張りすぎたのか、壊れてしまった。
しかし実の中身からは宝石が出てきた。

これをキラクに話しかけると痛く感激はしていたが、本人はツバメを助けた、という自覚が無いらしい。
どうやら当たり前のことをしただけであって、記憶にとどまるようなことではなかったようだ。

こういうのを当たり前に行えてこそ旅人なのかもしれない。
こうしてこの街を後にした。



しかし冒険というのは常に危険と隣り合わせである。

街を探して歩いていた頃、夜もだいぶ更けてしまったようで、月の光が薄くなっていった。
その時響いた狐の鳴き声。

目の前に現れたのは、

234.png

妖狐達のボス、おキツネ様である。
ぴりぴりと殺気を感じる。
こちらはまだ候補生と言えど、スナイパーである。
気配はまだ悟られてはいないが、感じる殺気は半端じゃない。
しかし逃げ出すわけにもいかない。

スナイパーという素質と、各地を回ってきたこの脚力を生かし、ゆっくりと、しかし確実におキツネ様の体力を奪っていく。
そして悟ったのだろう。
自分の敵が決して姿を現さないということを。
おキツネ様が雄叫びを上げた瞬間貫いた鋼鉄の矢は――


235.png

おキツネ様を倒していた。


しかし私には気づいていた。
あの雄叫びは妖術を使って本体と分身が入れ替わっている、ということに。
しかし少なくとも手傷は負わせた。
すぐに本体がこの場所に現れるわけではなさそうだ。
ひとまず安心していいだろう。


しかしこの街は実に変わっている。
ちょっと街を出て散策しているとおキツネ様が現れたり、


236.png

誰これ?何これ?学者の幽霊?
良くわからない人がいたりする。

どうやら世界を平和にするためにはまだまだ冒険が必要のようだ。

                                                   やれやれ……。


コメントの返信はMoreより。

バージョンアップしたメイプルクロウ

紅葉を集めに集め、ついに手に入れたメイプルニシャダ。
現在装備しているゴールデンクロウと違って何がうれしいかといったらまずはHP補正+100。
弓使いの場合、HPの上昇が低いため、100という上昇量でも多く感じるものである。

さらに移動速度のアップが良い。
革靴移動+14、桃頭巾移動+3で現在の移動速度はデフォルトで17。
桃頭巾をボーンヘルムに変えれば24にもなるが、そこはビジュアル的にあまりよろしくない。

ほら、ボーンヘルムVer.

224.png


これに対して、桃頭巾Ver.

225.png

…………。
間違えた。


こっちが桃頭巾Ver.

226.png

なんとラブリーなことか。


いや、別にオウルアイが嫌いとかそう言う意味じゃない。
オウルアイもビジュアル的に好きなほうなのだが、それだとPを使って整形した意味が無くなってしまう。
それが嫌なだけなのだ。
そこには金銭が発生しているため、どうしてもオウルアイで隠すのには抵抗を感じる。
じゃあ髪型は?という質問があるが、髪型は桃頭巾をかぶせることを前提とした形を選んでいる。
正確に言うと、バスタオル+桃頭巾+革靴(赤)+軍手(赤)+桃マントという赤系統で統一することを考えていたからだ。


さて、だいぶ話がそれたが、現在の移動速度は17。
丸薬を使えば27になるが、常時使うのももったいない。
そこで便利なのが装備変更である。

メイプルニシャダを持つことによって移動速度がさらに+10される。
これは大きい。
これでデフォルト34になるのだから、後はメイプルマントなりを装備すれば40は簡単に達成できる。
街から街への移動はこれで一気に便利になった。


メイプル武器をバージョンアップさせた理由は他にもある。
メイプル武器というとまだ聖彩さんが現役だった頃、メイプルスタッフを買って、敵を殴ったところ、綺麗なエフェクトが出たのである。
あれは今でも有効なのか、有効であれば昔と同じなのかを試してみたかった。
当時、私は剣ソードマン。
万年赤字だったためにメイプル武器を買うなんていうのは夢のまた夢だった。

それに対して聖彩さんはクレリックからプリーストになっていた。
ためたお金は結構あったのだろう。
友人から借金もしたらしいが、無事に買えたようで何よりだった。
通称灰オークで売るといっていた人は、思った以上に安く出品してしまったようで、身勝手な一文と共に締めてしまい、聖彩さんは困惑していたことも覚えている。

その私が、今はメイプル武器を持っている。
それでは、レッツトライ。

227.png

う~ん……。
エフェクトが出ることはわかったけど、残念ながらキャラとかぶってしまい、わからないなぁ。


228.png

これならぎりぎりわかる、かな。
5周年イベントらしく、エフェクトが『5』とHappy Birthday Maple Storyというものなのだろう。
つまり聖彩さんの場合、エフェクトが『1』か『2』のはずなのだ。
残念ながらSSは持っていないが、杖とか剣ならもっと綺麗に撮れているかもしれない。
接近戦である弩や弓は撮りづらいだろう。

だってちょっとでも距離が離れたら、

229.png

攻撃しちゃいますから!







……



………



…………なんともめんどくさい。


ま、いっか。
別に今年で消えるわけでもあるまいし。
なんにしてもついに憧れのメイプル装備を手に入れた満月弩士(仮名)。
来年はもっとレベルが高い武器が出るのか、はたまた同じままなのか、わかりませんが、これでまた一つ、メイプルストーリーを楽しむことが出来そうです。

5周年記念――メイプル武器とは?

※今回の更新は愚痴です。



皆、この時期になると目の色を変えて、狩場を荒らす。
そう、目的のブツを手に入れるためにだ。

カニングシティの地下鉄、バブルリンクなどレベル15~20くらいで適性狩場になるだろう。
そこを通ってレイスに赤い鞭をプレゼントしてもらおうかと思ったらいきなり、

Aさん(仮名)「ここ、使ってます」

というチャット共にジェネシスを連打(?)。
バブルリンクは生まれると同時に消えていく。
なんだ…ここは。
いつから4次職がたむろする様になったんだ?
つーかポータルくぐった瞬間、「使ってます」発言はいい加減に自分勝手すぎということに気づけ。
何もして無いっちゅーねん。

と、当時は思ったものだが、どうやら「メイプルシールド」を落とすらしい。
4次職ともなると強い敵を狩りつつ、ドロップを狙うのでもなく、適正レベルの敵を狩りつつ、ドロップを狙うでもなく。
圧倒的に各下を相手に強烈な技を連打するほうがいいらしい。

それを否定するわけじゃないが、バブルリンクを主餌食としていたレベルの人たちにとっては迷惑意外何物でも無いだろう。
これはもうどうしようもない。
プレイヤーの問題なのだから。

「使っています」という人相手に、無言で通るのもなんだからとりあえず断ってみた。

満月弩士(仮名)「レイスのところまで行きたいので通らせてもらいます」
Aさん(仮名)「他chいけ。重いウザイ」
満月弩士(仮名)「……………」

意味がわからん。
通ることすら却下ということなのだろうか?
とりあえずこれ以上は時間の無駄と判断して別chへ移動。
そこで見たものは。

Bさん(仮名)「使ってます」

(;´Д`)

何かほかに言うこと無いのかおまいらは。
ため息をつきながら

満月弩士(仮名)「通るだけです。良いですよね?」

と言ったら無言。
コミュニケーション失敗ですか?
しかし言葉は発せずとも後から後からついてきてはジェネシスやマジッククローを使って我が行く道を塞ぐバブルリンクを倒していく。
最初は優しいなぁと思っていたんですが、次マップのポータル付近で中々入れずちょろちょろ動いていると、相手はその場でジェネシス連打。

まぁ要するに1匹たりとも狩られたくなかった、と。
勘弁してよ(;´Д`)

完全にモチベーションが下がった満月弩士(仮名)はいつもの武稜に戻る。
ここなら静かだし、しなびたキキョウを集めておくかと思ったら、メイジ(氷・雷)が襲来。
静かに狩っているのに、下から上、上から下をどんどん荒らしていく。
物好きだねぇ、と思いながらぺしぺし狩っていると、

223.png

もうこの世界、良くわかりません。
好き勝手暴れておきながら

Cさん(仮名)「ここm武器なんかドロるんですか・」

という質問。
正確には質問になりきれていませんがね。
私の答えは明確です。

満月弩士(仮名)「知りません」

嘘偽りのない真実の言葉です。
私はこのマップにメイプル武器を求めたのではなく、しなびたキキョウを求めてきたのですから。
彼はこの質問の後、5分くらいアイスストライクを放ちつつ、消えていきました。
答えが気に入らないというなら自分の質問が相手にどういう印象を与えているか考えてみてくださいね。

自分はOK。
相手はNG。

そんな考えを持っていると真っ先に嫌われますよ。
こういう人に限って横殴りはいけないとかいう議論をするから余計に腹立つ。

自分の言ったことに責任がもてないなら言うな。
言ったのなら責任もって実行しろ。

後輩に良くそういっています。
まぁなんにせよ赤の他人に何かを聞いたりするのであれば、最低限敬語くらいは使いましょうよ。
中にはそんなの必要ないよという人もいるでしょうが、万人がそうではないのですから。

とりあえず相手がどういう人かもわからないうちは敬語を使っておいたほうが無難です。
低年齢が対象のゲームにそんなことを言っても無駄?
無駄でも言わなければ何も変わりませんし、伝わりません。
黙っていても何かが変わるなんていうのはゲームや漫画の世界だけです。
メイプルストーリーはゲームですが、プレイヤーは人間なのだから。

人は言葉というコミュニケーションツールを持っている。
逆に問いたい。
それを使用しないのは何故?と。

言葉を選ぶ必要はあるけども、何も言わなくても通じるものなんていうのは実世界にはほとんど存在しませんよ。
しかも家族や恋人ではなく、赤の他人なんですから。

今回のことを反面教師として、コミュニケーションだけはしっかりやろうと感じたある日の出来事でした。

トランスフォーマー

ゲーム開始後、1秒で死ねる方ではありません。
あらかじめ言っておきますが。

さて、そんな意味不明な書き出しを理解できる人はまず少ないということは私自身わかっております。
何かのイベントで手に入れたアイテムを使ったらいきなりこうなったのです。

219.png

いたいけな少女を脅す、トランスフォーマー満月弩士(仮名)。
しかもそれを笑顔で見送るペットの神龍ちゃん(仮名)。

外道、という意味で息ぴったりなこの二人。
震えながらもきっちり商売する倉庫番の仕事っぷりに感動。

実はこの姿、海賊――インファイター型の最終モデル、バイパーのスキル「ハイパートランスフォーム」と似ているのです。
まったく同じかどうかはわかりません。

220.png

どれだけ変身してもじゃんけんで早速負けたので逃げ出しました。
人というのは形だけ変えても中身が変わらなかったら意味無いんだね……。
しかしこのハイパートランスフォームというのは姿そのものが変わるわけなので新鮮で楽しいですね。

ちなみに上のように普通にジャンプする姿もあれば、

221.png

ローリングアタックです。
こういう風に見ているとちっとも海賊っぽくないですね……。

222.png

何の時かはわかりませんが、何か光の玉をぽーんぽーんしていたような記憶が…。
これで戦うとどうなるのかな…ちょっと見てみたい気もします。

バイパーについてはリンク先の『、それが○○ / 世も末』様のところを参照してください。
スキルの取得クエストも書かれています。

さて、これで本日は終わりにしたいのですが、まぁ5周年イベントということで、色々試してみました。

SSがバグっていてなかったのですが、紅葉1500枚と交換して、呪われた知力イヤリング書を手に入れました。
これを使って現在のクリスタル・F・リングを強化しようと思ったら、
















なんと メイプルイヤリング限定 だった…。




1500枚返せよー!(;´Д`)ンなこと聞いてねぇ!
メイプルイヤリングを手に入れるためにはさらに紅葉が必要とか。
そんな毎日プレイできていればいくらでもあまってるかもしれないけど、たまにしかプレイしない人にとって1500枚がどれだけ集めるの大変かわかっているのかね。

露店で買え?
馬鹿言っちゃいけないよ君。
あぁ、確かに露店を回ったさ。
1枚3000メルとかが最安値で置かれているような状況で1000枚買ったらいくらになるか計算しているかい?

3000×1000=3000000メル

300万メルもかかるのだよ。
わかりやすく言えば3Mメルか?
今の価値から言ったらたいしたこと無いと言われておしまいだけど、これをためるのに結構苦労しているんだぞ!
ったく。
MTSやリアルマネーをガシャにつぎ込んでメルを大量に取得しているような人と同列に扱わんでくれ。
たまにしかログインしていないんだから、露店なんて出来るはずが無かろう。
集めたアイテムは全て倉庫IDに渡されているわ!

まぁそんな愚痴をぶちぶち言いながら書を持ち続けています…。
ちなみに現在の紅葉は1100枚。
ルツボを狩っていてドロップした、メイプルクロウをニシャダに変えるために集めているため、未だメイプルイヤリングはもてないままだったりします……。

天駆ける彼の者 その5

満月投げ(仮名)の3次転職物語、最終話。

バックナンバー
第1話 「天駆ける彼の者 その1
第2話 「天駆ける彼の者 その2
第3話 「天駆ける彼の者 その3
第4話 「天駆ける彼の者 その4




ダークロードの試練を超えたくノ一は次の任務である、『お頭』アレク様の下へと向かった。
『お頭』のいるオシリア大陸と現在のビクトリアアイランド。
この二つは船によってつながれているが、その船は恐るべき科学力によって自動操縦を実現していた。
くノ一は誰もいない船室でひたすら体力を回復させることに専念する。
『お頭』に渡さなければならないこの強靭のネックレス。
これを渡すことによって何が起こるのか、まだ知る由も無い。
来るべきその時に備えて、今は休もう……。








だいぶきずは癒えたようだ。
これなら大丈夫であろう。
船がオシリア大陸に着くと同時にその瞬発力を生かし、あっさりと塔を降りる。
そして『お頭』の下へと向かう。

満月投げ(仮名)の転職試験8

何も発しなくてもそれだけで全てを察したらしい『お頭』は、次の任務を言い渡す。

215.png

聖地を訪ね、特別なものを備えれば~~~~もっと強い盗賊?? ??? ???。
まずい……『お頭』の言っている言葉の意味がわからない……。
もっと強い盗賊?? ??? ???とは一体……。

不確定要素に頭を悩める。
そしてそんなことは今まで無かった。
『指令』というのは非常に簡潔で、

『お頭』「○○を消せ」
くノ一「御意」

それだけである。
そこに疑問は無い。
何度も言うようだが、『お頭』の命は絶対なのである。
疑問をはさむ必要すらない。

とにかく今は『お頭』の指令どおりに動くのみである。
あたりを警戒しながら聖地を目指す。
そして自らが持ち続けることで闇の部分を吸収し続けたクリスタルの塊、闇のクリスタルをささげることで、繰り広げられる問答。
くノ一にとって容易い問題であった。
忍にとって情報は武器であり、生命線である。
誰が、どこに存在するのか。
その周りの環境は?
全てが任務につながっているため、この程度の問題は苦も無く終えた。
そして聖なる岩から発せられた光は、ペンダントを形取った。
おそらくこれを持ち帰ることが任務なのだろう。
くノ一は急いで村へと戻った。

216.png

気配を殺し、すっと近づく。
しかし『お頭』は動じず、

お頭「首尾は?」
くノ一「この通り」

ペンダントを渡すと、『お頭』は満足そうにうなづいた。
そして渡した二つのペンダントの意味を教えてくれた。

中忍として修行を積んだくノ一。
それを影ながら見ていたダークロードの推薦によって上忍試験を受けることを許可した。
しかしいくらダークロードの推薦といっても実際に自分自身試さないといけない。
それは忍の世界の鉄則だ。
そこでダークロードに一つの任務を言い与えた。
お前の分身をぶつけろ、と。
それを見事に打ち破り、そして任務を真面目にこなしてきたものだけが上忍となれる。
そう命じられたダークロードはくノ一を試す。
さすがにこの試練の全てを察するまでは行かなかったが、実力は認めざるを得ない。
そしてそれを下に試した任務によって知恵のほうも認めざるを得ない。

お頭「良く頑張った。お前はこれから上忍、ハーミットとなる」
くノ一「御意!」

知らず知らずのうちに試されていたが、これが上忍試験とは思っていなかった。
ありがたく御厚意を頂戴する。

217.png

お頭「この時より、貴様は上忍と認める。以後一層精進せよ」
くノ一「御意!」

ついに上忍となったくノ一は更なる修行を求めて再び雪原へと消えていった……。
                                                             終


この先はアレク様のスキル説明です。

シャドーパートナー:自分と同じ行動をする影の同僚を召喚する技。
メルアップ:メルをたくさん得られる技。
シャドーメル:集めたメルを敵に投げ攻撃する技

手裏剣に関する上級攻撃スキルを学ぶといいつつ、メルに関する色々なスキルがあるという不思議職。
初めて知ったんだけどもシャドーパートナーって影の同僚を召喚してたんだね。
影分身じゃないじゃん……。

218.png

解き明かされる真実の言葉 Act.Ⅲ

世界が変われば人が変わる。
人が変われば世界だって変わる。

グランドフォールなんて必要ねぇんだよ!!

となつかしのTales of Eterniaでした。

さて。
度重なるパッチによって世界が作り変えられていく昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか?
Act.Ⅲにもなりましたが、これにて一応検証編は終了します。

ここで振り返っておきましょう。

《検証目的》
パッチによって状況が変化している。
この状況下でも闇クリスタル(精製済み)1個を要求される3次転職、知恵試験の問題はめいぽ同盟様の内容で対応しきれるのか?

《検証Sample数》
15(クイズの問題数)

《検証結果速報》
めいぽ同盟様で十分対応可能。ただし問題数として10個しかないため、確実なことはいえない。



では引き続き進めましょう。
今回は難易度が高かったですよ!



第1問

N11

問題
メイプルストーリーを始めると1番最初に会うことの出来るNPCは誰か?

選択肢
1. ローザ
2. リナ
3. ニナ
4. セン
5. ヒナ



第2問

N12

問題
レベル1から2になるために必要な必要経験値はいくつなのか?

選択肢
1. 10
2. 15
3. 20
4. 25
5. 30



第3問

N13

問題
オシリア大陸エスナスで会えないNPCは誰か?

選択肢
1. ボゲン
2. フォックス曹長
3. メイドエルマ
4. ゼイド
5. スカドル



第4問

N14

問題
次のうち、2次転職をすると、もらえる職業の名称で無いのはどれだ?

選択肢
1. ページ
2. アサシン
3. シーフ
4. クレリック
5. メイジ



第5問

N15

問題
何回も往復して修行できるクエストはどれか?

選択肢
1. マヤと謎の薬
2. 家出少年アレックス
3. ピアと青きのこ
4. アルウェンのガラス靴
5. アルファ小隊の連絡網



以上の5問でした。
問題1が今まで通して一番難易度が高かったですね…。



問題1

この問題に違和感を覚えない人はかなり初期の段階でキャラを作ったっきりの人でしょう。
初心者講習所というところが実装され、最初に出会うのがセーラに変わり、その後、メイプルアイランド爆破事件後はいきなりサウスペリに放置され、最初に出会うNPCが変わってしまいました。
要するにもうヒナが最初ではないのです。

にもかかわらずいきなり出されたこの問題にフリーズする満月弩士(仮名)。

しかしこの中で一番最初に会ったことのあるNPCはヒナである。
よってこれはヒナを選択し、見事に正答であった。



問題2

現在で言えば、青デンデン1匹です。
青デンデン一匹でなんとレベル1アップする…。
凄い時代になりましたね…。



問題3

ボゲン:市場にいる。鉱石宝石クリスタルを精製してくれる人。この道50年らしい。
フォックス曹長:エルナスと市場の境目にいる。めんどくさい依頼をしてくれる人。
メイドエルマ:オルビスにいる人。へラーの家に勤めていたらしい。今は近くにペット好きのおっさんがいる。
ゼイド:へラーの親友。以前は3回だか4回だか話しかけないとクエストが進行しないほど頑固な兄ちゃんだった。
スカドル:昔はハンターだったらしい。サファイア原石の値段を馬鹿みたいにあげた人。こいつが現れたせいで、むやみに精製することが出来なくなった。恨めしい。



問題4

ページ:戦士の二次職。剣と鈍器を扱う。インパクト抜群のプレッシャーが使える唯一の職業。
アサシン:盗賊の二次職。暗殺者とは言い難い格好で投げるのはナイフではなく、手裏剣。反則クラスの技が揃っている。
シーフ:盗賊の二次職。盗賊なのに、盗賊になり得ない人種。しかし激しい攻撃である天流血斬殺は大人気。しかしうるさいという悪評も広がっている。
クレリック:魔の二次職。自分を含めた仲間を癒すことの出来る聖職者。回復しながら攻撃する反則技は黒字を量産した。
メイジ:魔の三次職。それ相応の属性魔法を使うと格好いいエフェクトが出るようになった。威力?そんなのを気にする人間はメイジをしちゃいかん。



問題5

マヤと謎の薬:マヤの病気を治すためのクエスト。このクエストを反復して行えるとなると、その謎の薬は効いていないということになるだろう。
家出少年アレックス:長老スタンからもらえる母の形見の金時計。これが何個もあったらスタンの浮気を疑わなくてはいけない。アレックスが家出をした真の理由が判明することに…。
ピアと青きのこ:反復して行っても問題なさそうなクエスト。しかし一回行うと気が晴れるらしく、それ以降は発生しない。
アルウェンのガラス靴:本当にそれはおまいの靴か?妖精はきらきらしたものが好きと言っていたが、人のものをパクってないか?エリニアの妖精は実に妖しい。
アルファ小隊の連絡網:各地に散らばった隊員たちに宝石、鉱石を渡すと古びた地図をくれる。これが何回も可能ということになると、古びた地図は大量にあることになる。実に不思議だ。



以上の検証により、(2008年)現在においてもめいぽ同盟様のコンテンツは有効であるということがわかった。
ただし、現状の問題のみである。
クリムゾンバルログより強いモンスターは?という問題が出なかったのでなんともならなかったが、この問題が出た人は答えがなんだったか教えていただけると実にありがたいです。

2月の更新予定

早いものでもう1月が終わってしまいました。
ということはセンター試験を終えて、ついに本試験真っ只中に突入した受験生の皆さん、頑張ってください。
また高校受験もそろそろでしょうか?
最後まであきらめずに遣り通した、という結果は必ず自分にとって財産になります。
頑張ってくださいな。

さて、そんな状況でも「満月のぼやき」は元気良く更新して行きます。

2月01日 「2月の更新予定
2月04日 「解き明かされる真実の言葉 Act.Ⅲ」
2月07日 「天駆ける彼の者 その5
2月10日 「トランスフォーマー
2月13日 「5周年記念――メイプル武器とは
2月16日 「バージョンアップしたメイプルクロウ
2月19日 「各地のクエストをやってみる
2月22日 「真なる狙撃手として page.1「検証」
2月25日 「真なる狙撃手として page.2「試練」
2月28日 「真なる狙撃手として page.3「狙撃手」

の予定でお送りします。
更新時間は12時00分(24時間計で表示)。
何かDQ5冒険記がまったくありませんが、12月のほとんどがDQ5冒険記だったのでこれも良いかな、と思いまして…。
3月はDQ5冒険記を3つくらい書きたいと思っています。

それでは皆さん、2月もよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。