スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ5 冒険記 第四章

DQ5冒険記第四章です。

今回はDQ5の中でも特にネタばれが多く含まれていますので、自己責任にてお願いいたします。
読まれる方は追記からどうぞ。
レヌール城で弱い者いじめ同然で親分ゴーストを倒したリュカ。
ビアンカの荷物を強奪し、プックルを仲間にしました。
ここから先は一人で戦うことがなくなるため、とっても楽になります。

謎の病気(新型インフルエンザ)からわずか一夜で完治したパパス。
うむ。
薬草の力は偉大なり。
パパス、リュカ、プックルはアルカパでビアンカと別れ、再びサンタローズへ。
未だにサンタローズは寒い。
そう、まだ春が来ていないのだ。

……アルカパの教会周辺には綺麗な花が咲いていましたけどね。
そんなピンポイントな冬があるのでしょうか?
と、ここで気づいた。
アルカパの街の入り口を守ってるあのおっさん。
街の腕白小僧達がモンスター(ベビーパンサー)を連れてきているのに、中に入れてしまうとは何事?
意味無いじゃん……あいつ。

さて、話を戻して春が来ないサンタローズ。
親分ゴースト退治の時にサンタローズに来たことがある人は分かると思いますが、なんと見張りの兵士。
冬の夜にも関わらず、道端で寝ています。
………誰か部屋貸してやれよ(;´Д`)凍死しちゃうよ?
とりあえずサンタローズで一泊したリュカ。
でもアルカパも一泊してからサンタローズに戻ってきています。
いくら子供とはいえ、寝かせすぎです。

ともあれ。
元気たっぷり(当たり前だ)になったリュカは、プックルと一緒に”酒場”に遊びに来ます。
6歳児が酒場……。
まだ小学1年生とかそんなレベル…。
良いのかこれは。

何故そんなところにいるのかは分からないけれど、妖精の姿を見て、自分の家の地下室へ。
他の人では妖精の姿が見えないことからリュカのしている言動、行動の全ては不思議ちゃんです。
壁に向かって話しかけたり、いない人と遊んだり…。
だから皆さんもそう言う人を見かけたら「あぁ、きっと俺には見えない誰かと話しているんだなぁ」と温かく見守ってあげてください。
別に私のことではありませんよ?一応断っておきますが。

妖精の村へついたリュカは、春が来ない原因は春風のフルートを盗まれたからだ!と言っています。
分かってるならとっとと探しに行けよ……と思いたくもなりますが、妖精は戦闘は出来ないため、いけないと。



……

………ベラって妖精じゃないの?


普通に樫の杖とかで敵を撲殺していますが…。
結論。
自分達のせいで盗まれたけど、取り返しに行くのがめんどいし、別に困っていないから放置しておこう。
あれ?サンタローズの村(だけ)被害を被っているなぁ。
食物が育たないんじゃ、死んじゃうか……。
しょうがない、誰かサンタローズの人間をつれてこよう。
そんなわけでベラ、よろしく。

こんな奴ら、妖精じゃねぇ(;´Д`)

ったく。
あのドワーフも息子が怪しいって分かってるなら問い詰めるとかすりゃ良いのに。
いくらなんでも無責任すぎるだろう。
盗賊の鍵の技法を手に入れ、リュカは氷の館に。
全部凍りなんだから、ベラが気合いれてギラを連発していれば、館ごと破壊できるはずだけど、まぁ気にせずに内部に侵入。
つるつるすべる床は巧みな操作でクリア。

ザイルと決闘。
レベルが高いせいか、まったく苦労することなく撃破。
そこいらの雑魚と同等である。
続けて氷の女王。
ベラが氷属性に耐性があるらしく、冷たい息もいくらかカットしてくれる。
これは頼もしい。
回復はベラに任せ、リュカとプックルの攻撃であっさり沈黙。
う~~む……レベルを上げすぎるのも問題だな。

女王を倒したリュカは、妖精の村へと行き、要請の村編終了。



サンタローズに戻ったリュカは、パパスに同伴してラインハットへ。
途中出てくる魔物もパパスが倒してくれるし、ダメージを受けてもパパスが回復してくれるし。
実に頼もしいお父様である。
しかし子供にその精神は宿りませんでしたが。
ラインハットのごたごたに巻き込まれ、ヘンリーを追うことになったリュカ。
周辺の敵を倒しながらレベル上げをした後、洞窟に行ってみると――!

盗賊の一人に通せんぼくらった(;´Д`)

そういえばパパスに話しかけないとダメだったね…。
ラインハットに戻り、パパスに話しかけ、再び洞窟へ。
特に苦労することも無く、パパスと合流→ヘンリー救出。

そして脱出とゲマとの戦い。

パパスの敗北、そして死。

ゲマにゴールドオーブを握りつぶされ、リュカとヘンリー、奴隷生活へ突入。
別れる間際のプックルの動きが涙を誘う。
そして幼年時代の終了。

物語は青年時代へと受け継がれていく――



何だか下のほうが騒がしい。
どうやらマリアが鞭で打たれているようだ。
奴隷の女を鞭で打つ変態SMプレイ大好きな鞭男にヘンリー興奮。
ヘンリー「お…おれもぶってええぇぇぇん♪」
リュカ「ちょっ?!」
変態ヘンリーのせいで、なし崩し的に戦闘へ。
レベルが高いせいで楽勝としか言いようが無い。

兄、ヨシュアのおかげで大神殿を脱出したリュカと変態とマリア。
浜辺の修道院へとたどり着きます。

シスター「貴方の荷物から勝手に着替えさせてもらいましたわ。ぽっ」

犯罪です。
誰か止めろよ。
そもそも小さい頃に奴隷となったリュカ。
当時の服を持たせてくれたヨシュアには悪いが、とてもじゃないけど切れません。
小学1年生(6歳)と高校1年生(16歳)が同じ服ってありえなくねぇ?
それともドラゴンボールの戦闘服みたいに伸び縮みするんでしょうか?
作画している人は同じだから無いとは言わないけど…。

今は亡き、父の遺志を継ぎ、母を捜す旅へと出るリュカ。
道中変態ヘンリーに教われないか不安に思いつつも、オラクルベリーでカジノを楽しむ一行であった…。


カジノコイン:約38万枚
方法:コイン購入→1コインスロット全賭け→ある程度たまったら10コインスロット全賭け→ある程度たまったら100コイン全賭け。
もちろんセーブ&ロードの繰り返しです。
ちょっとだけしか時間が無いときにぽちぽちしていたので、気づくとたまっていました。


そんなことでおなかいっぱいになりながら、一向はようやく旅の目的を思い出し、街を出るのであった――。

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://404notfoud.blog47.fc2.com/tb.php/224-3bdf3bfd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。